出会い系サイトのサクラを画像検索で判断できない理由と対策

「こんな可愛い子と本当に会えるんだろうか?」

「もしかしてサクラなんじゃないか?」

プロフィール写真だけでは信用できずにサクラか本物かをはっきりさせたくなることがあると思います。

そんなときに出会い系サイトでやり取りしている女の子のプロフィール写真をGoogle画像検索してみて偽物かどうか判断する方法がありますが、残念ながらこの方法はすでに業者は対策済みです。

そこで今回は、画像検索をするよりも確実にサクラを見破る方法を説明しますので参考にしてみてください。

サクラを画像検索で判断できない理由

まずサクラに使うプロフィール写真は、バレるリスクを避けるために日本人と見た目が近い中国や台湾などの女の子の写真を無許可で使用していることが多いです。

それ以外では日本のマイナーなアイドル、モデル、AV女優あたりのブログから写真を引っ張って使用しています。最近では一般人でも狙われるケースが増えています。

業者はそれらの写真をネット上から保存した後、写真加工をします。

台湾の女の子です

左右反転したり

画像の一部をカットしたり

一部にモザイクをいれたり

これらの対策を施しGoogle画像検索結果にかけられた時に、本心の写真が表示されないようにしています。なので画像検索で写真が出てこないからサクラではないと判断してはいけません。

あてにならない画像検索をするよりも確実に出会い系サイトのサクラを判断する方法があります。

相手の女の子に他の写真を送ってもらう

こちらから撮り方を指定して、写真を要求します。

最近の業者は用意周到で複数の写真を事前にストックしている場合があるので、送ってもらう時はこちらから相手側に撮り方や場所を指示します。

そこで拒んだり、話をそらしたり、怒ってくる場合、そのやりとりしている相手はサクラの可能性がありますのできっぱりと諦めたほうがよいです。

ちなみにサクラはたいていスッピンを言い訳にして逃げます(笑)

悪質な出会い系サイトに騙されないために

やはり最初から怪しいマッチングサイトを利用しないようにすることです。

利用する前に必ずどういうサイトなのか、ネット検索して情報や口コミをチェックしてください。

調べればだいたい、良いサイトなのか悪質なサイトなのかわかるはずです。

できるだけ大手で運営期間が長く登録者数が多いサイトを利用することで被害を未然に防ぐことができます。

私がメインで利用しているマッチングサイトを3つ紹介していますので、気になるサイトがありましたら利用してみてください。どれも無料ポイントがついていますので気軽にお試しができます。

⇒管理人オススメマッチングサイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。