ハッピーメールの退会が相手にバレる可能性はあるのか?

当サイトで優良出会い系サイトとして紹介している「ハッピーメール」ですが、何かの事情で退会をしなければならない場合、今までやり取りしていた相手へ退会したことが知られるのかについて説明します。

「ハッピーメール」の退会は相手に伝わる

ハッピーメールを退会すると退会者のアカウントはシステムから削除されるのですが、この情報が削除されたことと退会したことについては相手に伝わるようになっています。

退会者の情報が全て削除されるということはつまり、今までの掲示板への書き込みや、メールBOX内でのお互いのやりとり内容、足あと、プロフィールなど退会者に関する情報全て削除されてしまいます。

「ハッピーメール」の退会を相手が知る方法

この時、相手は退会したという事実をどのように知るかというと、

このように退会者の名前の後ろに「退」という文字が表示されます。「この人は退会しました。BOXから削除しました。」と相手から見るとこのように表示されるのです。

ちなみに自ら退会、強制退会、表示される文章はどれも同じです。

退会者の情報が消された後は、掲示板やプロフィールにも退会者の情報は残りません。

メールのやりとり内容も消されます。残るのはお互いやりとりしていたという事実(履歴)のみとなります。

ただし残るのはWeb版のみでアプリ版では現在、履歴すら表示されていません。

「ハッピーメール」のプロフィールを削除する

退会をすれば、退会者に関する情報は運営側からきちんと削除されるのですが、それでも気になる、完璧に情報を削除したいと不安になる方は、写真やプロフィールなどいままで設定していたものをすべて自分で完璧に削除した後に退会するとよいでしょう。

ここまですれば心理的な不安や心配はなくなると思います。写真とプロフィールを全て削除し、まっさらな状態に設定して退会することをおすすめします。

「ハッピーメール」退会の注意点

退会すると今までの情報が全てサイト上から削除されますが削除されるのは退会者に関する情報だけではありません。

退会するとポイントも全てなくなりますので、どうせなら全てのポイントを使い切ってから退会したほうがい良いでしょう。

また再登録した場合、最初に無料でもらえるお試しポイントは受け取れませんので、退会する場合はこのことも考慮して判断することをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。