恋愛経験のないモテない男性がやりがちな失敗5選

駄目
駄目

 

誰でも最初は恋愛初心者です。僕も過去には思い出すだけで死にたくなるような恥ずかしい失敗を経験しています。

そこで今回は、上から目線で偉そうに!と思われる覚悟で、恋愛初心者がやりがちな行為を話していきます。

 

恋愛本の内容を全て実行しようとする

恋愛本は女性を知るということに関しては勉強になります。

女性の心理や著者の体験談を本を通して追体験できることはとても良い機会ですが、著者が教える小手先のテクニックや考え方などを全て愚直に行動するのは危険です。

とくに、モテる会話フレーズや、有名恋愛テクニックなどは、容易に使うべきではありません。

 

トーク力を磨く前にやることがある

会話は、テンプレート通りに話そうとすると、相手に違和感を与えてしまいます。

会話は生ものです。事前に用意したウケるフレーズを無理矢理入れ込もうとしてはいけません。

会話上手になりたかったら、聞き上手になることです。女性は貴方の話には興味がありません。

笑わせる話術やウケるフレーズなんかを勉強する前に、まずは相手に気持ちよく話をしてもらうための、会話を引き出すスキルを学びましょう。

会話はテレビで学ぶこともできます。

タモリや小堺一機はとても聞き上手です。彼らの司会やトークは会話の勉強になるのでおすすめします。

笑っていいともの「テレフォンショッキング」や「ごきげんよう」はとても参考になりました。番組終了したのは惜しいです。

 

わかりやすい恋愛テクニックはイタい

例えば、有名な恋愛心理学テクニックでミラーリング効果というものがありますが、このテクニックは有名すぎて既に女性にすら知られています。

貴方もどこかで聞いたことがあるかもしれませんね。使い慣れない人が使うと、相手にバレてしまいます。

バレたらかなり恥ずかしいですよ 笑

ミラーリング効果というのは、相手と同じ行動をとることにより、仲間意識や親密度を自分に向けさせるという手法です。

相手がお酒を頼んだら、自分もお酒を頼み、相手がサラダを食べたら自分もサラダを食べるというように、相手の行動を真似していくテクニックです。

一見簡単そうですが、下手な演技はバレやすく、見破られる恐れがあります。

バレないようにするには、毎回相手の動作を真似するのではなく、たまに真似をする程度に抑えることがコツです。

最低でも3動作以上は空けるようにすれば自然な感じでバレません。

恋愛テクニックは、どの女性にも効果的な素晴らしいものから微妙なものまでありますので、使うには気を付けましょう。

 

LINE・メールにすぐ反応する

仕事やビジネスでのレスポンスは早いほうが評価されますが、女性とのやりとりに関してはマイナスになることがあります。

そもそも男性の場合は、女性に対してすぐに一目惚れしやすく、エッチしたいと思ってしまいますが、女性の場合は相手を好きになるのに、時間がかかります

この両者の違いが、まず男性側の気持ちを焦らせる原因になるのです。

逆の立場で考えてみてください。知り合いとのやり取りで、毎回5分以内に返事を返されると、プレッシャーを感じませんか?自分も、相手に合わせて早く返さないと申し訳ない気持ちになってしまいます。

こんなことを女性に対して行っているとウザいと思われます。

男と女は脳の作りが違うんですから、自分の気持ちに早く追いついて欲しいなんて高望みしてはいけません。

返事をすぐ返しているのに上手くいかないって方は、返す時間を色々と変えてみたりするとよいでしょう。

二日返事を空けてみたり、三日返事を空けてみたりして、相手の反応を確認していくようなことをやっていくと、自然と感覚が磨かれます。

これくらいの大胆さが男には必要だと思います。

 

返信の催促をする

心配

 

これは絶対にやってはいけません。

女性側からしたら、こんなことをする男はウザいと思います。

返事がこないと気になるのはわかります。

「忙しいの?」とか「さっきのメッセージ読んだかな?」なんてことを送りたくなる気持ちもわかります。

ですが、これは自分のことを嫌いになってくださいと女にアプローチしているようなものです。

興味がない女性やブスから付きまとわれたらウザいと思うように、女性も、まだ好きになってもいない男からグイグイこられると迷惑です。

相手のことが好きであればあるほど、繋がりが途絶えることを恐れる気持ちが増してしまいますが、そこはグッと我慢すべきです。

まず心に余裕を持てる男にならなければりません。

 

女の理想のタイプを真に受けてしまう

女性に男性のタイプを聞いたところで、さほど参考にはなりませんし、すべて鵜呑みにするようなものではありません。

実際に理想のタイプと、付き合っている彼氏が真逆のタイプだったりすることはよくあります。

女性は好きなタイプを聞かれたときに、自分の印象を下げないために、無難な答えを出します。

また、自分でも好きな男性のタイプがまだよくわかっていない女性もいます。そういう人はたいてい好きになった人がタイプって言うんですけどね。

それに、優しくて浮気をしない真面目な男性を理想に掲げておきながら、結局は遊び人にホイホイついて行く女性がなんとも多いこと!笑

 

できれば理想のタイプを聞くよりも、今まで付き合ってきた彼氏の話を引き出したほうが参考になります。

彼女の過去の恋愛体験を知ることは、惚れやすい男の傾向を知る手掛かりにもなります。

 

身なりを気にしない

男は‪顔よりも雰囲気を重視されます。

そのために、ファッションや髪形などのセンスを磨きましょう。清潔感も大事です。

  • ファッション雑誌を参考にセンスを磨く。
  • オシャレな友達に服を選んでもらう。
  • 店のマネキンに着せられている服をまるごと買う。

ファッショに関していえば、これらを試してみることをオススメします。

とくにマネキンの場合はファッションの専門家が選んだ組み合わせなので、買って間違いはありません。

 

そして、清潔感を出すために、

  • 爪を短く切って擦る
  • 髪をボサボサにせずこまめに美容室に通う
  • 服の皺や汚れを気にする
  • 目糞、鼻くそ、鼻毛を出さない
  • 口臭

最低限これくらいは気を付けるようにしてください。

 

まとめ

女性に対して好かれる行動をとるよりも、嫌われる行動をとらないことが大事です。

どんなに、顔がよくて金持ちで面白い人であっても、嫌われる行動をとってしまえば台無しです。

是非、参考にしてみてください。


可愛い子とSEXするなら

効率にこだわる人におススメなマッチングサイト
出会い率9割の凄さ!
無料登録ポイントを使って、ハメまくりましょう!
↓ ↓ ↓

⇒エロい子をセフレにするにはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。